Akkerman inkの瓶に憧れる

Akkerman のインク瓶が好きです。私の持っているのはこのSBRE BROWNのボトルのみ。このボトルは120mlの大容量、Stephen BrownとPW Akkermanのコラボレーションインクだそうです。

img_20180419_201711_017.jpg

Akkermanにはこれとは別の瓶にファセットの入った60mlのボトルインクのシリーズがあります。私はこれが欲しい!。可愛い!

それでは何色を買うべきか。このシリーズは31色+最近出たDelfts Blauw(blue)限定版 の32色あります。私は自分の買うべき色を選択するため、VannessからAkkerman sample pack全31色を買うという暴挙に出たのでした。

早速一色づつ試し書きなんぞをして楽しんでいます。

Akkermanのインクには番号が振られているので番号順に書いてみます。

akkerman royal akkerman blue
akkerman royal akkerman blue

トモエリバーのA5のルーズシートを二つに折って、真ん中をホチキスで止めただけのA6ノートを作りました。紫がかった青をロイヤルブルーって言うのだそうで・・・字が汚いな。

royal akkerman blue

Gペンで書いた部分は赤い反射が見えますね。万年筆だとそんなに目立たなそうですがどうでしょう?

とりあえず、全色書いてみてからじゃないと選べないですね。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。